2014年11月18日火曜日

映画「マレフィセント」

映画「マレフィセント」のDVDを Redbox で借りてきて家族で見ました。マレフィセントは「眠れる森の美女」に出てくる魔女です。お姫様が16歳の誕生日に糸車で指を刺して永遠の眠りにつく魔法をかけた悪役です。

この映画「マレフィセント」ではお姫様に魔法をかけるに至った背景を描いており、お姫様が眠りから覚めるのも一捻りされています。

「アナと雪の女王」でもそうでしたが、ディズニー定番の真の愛のキスの深化が見られます。

真の愛は軽くどこかから現れてくるものではなく、他者のために献身的に尽くして築き上げていくものという深みが出てきているように思います。

小さな女の子向けの「眠れる森の美女」の話に深みを持たせた映画にできるディズニーのすごさを感じた映画でした。